2022-2023シーズン ニュース

米識者が絶好調のジャ・モラントにプレースタイル変更を推奨。身体能力に頼るプレーへ警笛【NBA】

メンフィス・グリズリーズのジャ・モラントは現代NBAで最もエキサイティングな選手の1人と言える。圧倒的なスピードとジャンプ力を生かした豪快なアクロバティックプレーの数々は、毎晩ハイライトプレーに取り上げられる。

一方そのプレースタイルを危惧する声もあり、スポーツジャーナリストのコリン・カワードは「ステフィン・カリーのようにもっとプルアップを使うよう勧める。今のスタイルは危険だ」とコメント。

「ジャ・モラントが登場した時、デリック・ローズを思い出した。モラントはローズよりもカリーにプレーを近づけた方がいいと思う。ビッグマンの間を縫ってペイントエリアにアタックした際にフロアへ叩きつけられないよう、アウトサイドにいてシュートを打つんだ。
モラントはアウトサイドにいれば40%くらいの確率で3ポイントを決められるんだからね」

また、モラントと同様に身体能力を生かすガードたちの過去も言及している。
「モラントは特別な選手だと思うが、歴史が物語っている。カリーは多くの場合リム近辺でフィニッシュしないけど、34歳の今も健在だ。一方でローズはピュアシューターではなかったし、ジョン・ウォールもラッセル・ウエストブルックもそうだ。リム近辺でスコアする彼らはみんなケガをしていた。」

今のスタイルで成功しているのは紛れもない事実だが、その分身体の負担も大きく、負傷する可能性が高い。他にも年齢を重ねるに連れて訪れる身体能力の低下を受け、晩年は活躍しにくいかもしれない。特にスリーポイント全盛の現代バスケでは、やはりアウトサイドショットの力は必要だろう。

数年後のモラントのプレースタイルには注目だ。

ジャ・モラントのハイライトプレー
https://youtu.be/UkIs9Li01f8

2022-23シーズンニュースをみる

関連記事
2022-2023シーズン ニュース

身体能力抜群のアンソニー・エドワーズ、今シーズンはなんとダンクがゼロ!今後は食生活の改善が必要か【NBA】

2022年11月7日
ねぎまるのNBAニュース
2020年のNBAドラフト1位指名でミネソタ・ティンバーウルブズに加入したアンソニー・エドワーズ。2年目の昨シーズンは平均21.3得点、4 …
2022-2023シーズン ニュース

セルティックス優勝のキープレイヤー、マルコム・ブログドン「順調に適応している」【NBA】

2022年10月15日
ねぎまるのNBAニュース
昨シーズンはNBAファイナルまで進出し、優勝まであと一歩と迫ったボストン・セルティックス。今オフは積極的な補強を進めており、中でも目玉はイ …
2022-2023シーズン ニュース

チャンドラー・ハッチソンが引退…2018年のNBAドラフトでブルズから22位で指名【NBA】

2022年12月5日
ねぎまるのNBAニュース
12月1日、マイアミ・ヒート傘下のGリーグチームであるスーフォールズ・スカイフォースはチャンドラー・ハッチソンが引退したことを発表した。  …
2022-2023シーズン ニュース

ホーネッツのラメロ・ボールに再び不運が…ファンとの接触で左足首を再び負傷【NBA】

2022年11月20日
ねぎまるのNBAニュース
シャーロット・ホーネッツはホームでインディアナ・ペイサーズと対戦。直近のオーランド・マジック戦で8連敗から抜け出す白星を手にしたが、ペイサ …