2022-2023シーズン ニュース

開幕早々、苦境に立つ名門レイカーズ…ジャンプショットの確率が低調過ぎる結果に【NBA】

昨シーズン、リーグを代表するスタープレイヤーを揃え、BIG3を結成したレイカーズ。
しかし、終わってみればプレーオフも逃す出来だった。

リベンジを誓って迎えた今シーズンも開幕早々厳しい戦いが続いている。
元々アウトサイドショットを得意とするチームではなかったが、スリーポイント%は85本打ち、成功はわずか19本の22.4%。スリーポイント全盛の現代NBAでこの数値では勝利は難しく、シューター不在のロスターは早くも不安を感じさせる。

まだ2試合だろうと思うかもしれないが、中心選手のジャンプショット成功率は下記の通り。
今後の試合で改善すればよいが、そう上手くいかないのが現実的なところだろう。
レブロン・ジェームズ:6/22
ロニー・ウォーカー:3/14
アンソニー・デイビス:2/12
パトリックベバリー:2/11
ラッセル・ウェストブルック:2/11

レブロンらスーパースターを擁するロスターは優勝が最重要目標であるだろうが、今後の出来によっては再建に舵を切る最悪のシナリオも考えられる。
名門レイカーズがどのように今シーズンを戦っていくかは引き続き注目したいところだ。

レイカーズのキング、レブロン・ジェームズのハイライトプレー
https://youtu.be/b117a8_jALE

2022-23シーズンニュースをみる

関連記事
2022-2023シーズン ニュース

NBA史上最多の6万8000人超が来場!スパーズの旧会場であるアラモドームにファン集結【NBA】

2023年1月16日
ねぎまるのNBAニュース
1月14日、サンアントニオ・スパーズは旧本拠地のアラモドームでゴールデンステイト・ウォリアーズと対戦。 チームのサンアントニオ移転5 …
2022-2023シーズン ニュース

身体能力抜群のアンソニー・エドワーズ、今シーズンはなんとダンクがゼロ!今後は食生活の改善が必要か【NBA】

2022年11月7日
ねぎまるのNBAニュース
2020年のNBAドラフト1位指名でミネソタ・ティンバーウルブズに加入したアンソニー・エドワーズ。2年目の昨シーズンは平均21.3得点、4 …