2022-2023シーズン ニュース

シラキュース大HCのジム・ボーヘイムが勇退…カーメロ・アンソニーら多数のNBA選手を輩出

3月9日、シラキュース大学のヘッドコーチを務めるジム・ボーヘイム氏が引退することが報じられた。なお、後任はアソシエイトヘッドコーチのアドリアン・オウトリー氏が務めることとなっている。

ボーヘイム氏は47年のシラキュース大での指導者生活の中で、カーメロ・アンソニーらを擁した2003年に全米チャンピオンに輝いたほか、35回のNCAAトーナメント出場、5度の同大会ファイナル進出、NCAA史上2番目の勝利数を挙げてきた。

彼の指導を受けてNBAに羽ばたいた選手も少なくない。現役選手ではマイケル・カーター・ウィリアムズ(オーランド・マジック)やジェレミ・グラント(ポートランド・トレイルブレイザーズ)などが在籍。

現在はリーグにいない選手でも、前述のカーメロやディオン・ウェイターズ(元マイアミ・ヒートほか)、ウェズリー・ジョンソン(元ロサンゼルス・クリッパーズほか)など、長年にわたりNBAに在籍した選手も数多く存在する。

ボーヘイム氏に指導を受けたNBAの現役、引退選手は合計すると50人以上に達するという。

カーメロ・アンソニーのハイライトプレー
https://youtu.be/dee7gwCcuiI

2022-23シーズンニュースをみる

関連記事
2022-2023シーズン ニュース

カイリー・アービングとナイキの契約が終了…別メーカーとの契約かオリジナルブランド立ち上げか?【NBA】

2022年12月9日
ねぎまるのNBAニュース
12月6日、ナイキの広報担当が「カイリーはもうナイキのアスリートではない」と語った。この言葉が意味するのは、カイリー・アービングとナイキの …