2022-2023シーズン ニュース

モンスターガードのジャ・モラントに対し、モンスターセンターのシャックがエール【NBA】

メンフィス・グリズリーズは昨シーズンの好調をキープし、2022-23シーズンもウェスタン・カンファレンスの上位に位置している。

若いチームの中でも特に躍動しているのはエースのジャ・モラントだ。4年目のシーズンで平均27.5得点、5.7リバウンド、7.9アシストを記録している。

しかし、今シーズンのNBAはルカ・ドンチッチやジョエル・エンビード、ジェイソン・テイタム、ニコラ・ヨキッチなどがシーズンMVP候補として挙げられており、ジャ・モラントの名前が上がることは少ない。

その状況にレジェンドセンターのシャキール・オニールが疑問を呈している。
「俺はイラついている。専門家がMVPに関して議論している時、ジャ・モラントの名前が十分に触れられていない。モラントは俺のお気に入りだ。新時代のアレン・アイバーソンだと言っていい。今はまだ世界最高の選手じゃないが、2,3年で世界最高の選手になるだろう。

ベテランの選手たちに自分の台頭を知らせている。危険を顧みない奔放なプレーもするし、トラッシュトークも仕掛ける。スリーポイントを打つこともでき、ファンにショーを披露できる。」

活躍に対し、正当な評価を得ていないのは不当だと考えているようだ。
シーズン終了後のアワードにも目が離せない。

ジャ・モラントのハイライトプレー
https://youtu.be/SnHcZjd8yI4

2022-23シーズンニュースをみる

関連記事
2022-2023シーズン ニュース

デニス・スコットが殿堂入りへ!オーランド・マジックなどでシューターとして活躍【NBA】

2022年11月28日
ねぎまるのNBAニュース
オーランド・マジックのアレックス・マーティンズCEOは、デニス・スコットがフランチャイズにおける12人目の殿堂入りになることを発表した。  …
2022-2023シーズン ニュース

八村塁トレードによる両球団の狙いとは?レイカーズで求められる役割について【NBA】

2023年2月7日
ねぎまるのNBAニュース
1月24日、ワシントン・ウィザーズとロサンゼルス・レイカーズでトレードが成立。八村塁がレイカーズ、ケンドリック・ナンとドラフト2巡目指名権 …
2022-2023シーズン ニュース

キーガン・マレーがスリーポイント成功数でNBA新人記録を更新!NBAドラフト2022でキングスから4位指名【NBA】

2023年4月5日
ねぎまるのNBAニュース
3月30日、サクラメント・キングスはポートランド・トレイルブレイザーズに120-80で快勝し、2006年以来となる17年ぶりのプレーオフ進 …