2022-2023シーズン トレード/FA/契約

コリンセクストンはクオリファイングオファー行使で残留が濃厚か?来季の大型契約を狙う【NBA】

いまだ去就が明らかになっていないコリンセクストンは1年契約のクオリファイングオファーを受けて入れキャバリアーズ残留の可能性が高そうだ。

2018年ドラフト全体8位指名でキャバリアーズに入団したセクストンはルーキーシーズンから先発の座をつかみ、エースとしてキャバリアーズの顔として活躍を続けていた。しかし、昨シーズンは故障により早々に戦線離脱し、わずか11試合の出場に留まっている。

以降はダリウスガーランドが台頭し、2017-18シーズン以来となる勝率5割超えと大きなステップアップを遂げた。プレーオフまであと一歩まで迫ったその活躍の甲斐もあり、今オフにマックス額での契約延長を勝ち取っている。セクストンに対してはクオリファイングオファーのみに留まっているのも優先順位の低さを表しているのは確かだろう。

ただ、引き続きセクストンに関しても今オフの大型契約の可能性がある状況に変わりはなく、今のこの現状はNBA全体でセクストンに対しての評価が芳しくないことを示している。キャバリアーズはセクストンに年俸720万ドル(約9億6000万円)のクオリファイングオファーを提示したため、制限付きフリーエージェントとなっている。そのため、他球団が同額以上のオファーを提示すれば獲得は可能だ。しかし、今のところどの球団からも声がかかっていない。

セクストン側は1年平均1800万ドル以上(約24億円)を望んでいるとも伝えられているようだが、故障明けであることを考慮すると今後も獲得に乗り出す球団は少なそうだ。今シーズンにその価値を証明し、改めて来季の契約を勝ち取って欲しいものだ。

https://youtu.be/rGmBh_UMVHg
ネッツ戦で大活躍した際のハイライトプレー

最新契約情報を見る

関連記事
2022-2023シーズン トレード/FA/契約

渡邊雄太がブルックリンネッツと契約締結!デュラント等が揃う優勝候補で3&Dの活躍が期待される【NBA】

2022年8月29日
ねぎまるのNBAニュース
ブルックリンネッツが渡邊雄太と契約したことを発表した。なお、詳しい契約内容については発表されていない。トロントラプターズとの契約を終え、フ …
2022-2023シーズン トレード/FA/契約

ブレイク・グリフィンがボストン・セルティックスと1年契約を締結!優勝に向け更なる補強を行う【NBA】

2022年10月3日
ねぎまるのNBAニュース
ボストン・セルティックスがフリーエージェントのブレイク・グリフィンと1年契約で合意した。 豪華なロスターを誇るセルティックスだが、セ …
2022-2023シーズン トレード/FA/契約

大物選手も動いたトレード内容総まとめ!各チームの変化と狙いとは|2022-23シーズン【NBA】

2023年3月14日
ねぎまるのNBAニュース
先月終了した2022-23シーズンのトレード市場。毎年2月はトレードデッドラインに向けて、各チームが補強に大きく動いてくる。昨シーズンは1 …