2022-2023シーズン ニュース

シクサーズの2023、2024年のドラフト2巡目指名権が剝奪…解禁前の交渉が理由【NBA】

NBAはフィラデルフィア・セブンティシクサーズの2023年、2024年ドラフトの2巡目指名権を剥奪すると発表した。

発表によると、同球団はフリーエージェントだったPJ・タッカーとダニュエル・ハウスJr.と規定よりも前に交渉したとのこと。

近年ではシカゴ・ブルズやマイアミ・ヒートが同様の違反で2巡目指名権を剥奪されているが、NBA入りの貴重な一枠がなくなり、エントリー選手の夢を奪うことに繋がってしまうため、各球団には注意して補強を進めて欲しいところだ。

シクサーズに所属するタイリース・マクシーのハイライトプレー
https://youtu.be/TtEtrHufbjk

2022-23シーズンニュースをみる

関連記事
2022-2023シーズン ニュース

八村塁が日本人史上初の通算2000得点に到達!今シーズンハイのスタッツで試合も勝利【NBA】

2022年11月5日
ねぎまるのNBAニュース
11月3日、ワシントン・ウィザーズがフィラデルフィア・セブンティシクサーズ戦とのアウェイ戦に臨み、この試合を121-111で勝利し、今シー …
2022-2023シーズン ニュース

ホークスの新ヘッドコーチにクイン・スナイダーが就任!昨シーズンまでジャズを指揮【NBA】

2023年3月7日
ねぎまるのNBAニュース
2月27日、アトランタ・ホークスがクイン・スナイダーと今シーズンの残りを含む5年契約で合意し、同チームのヘッドコーチに就任することを発表し …