2022-2023シーズン ニュース

【NBAアウォード】キングスのディアロン・フォックスが初の最優秀クラッチ選手賞に選出|2022-23シーズン【NBA】

NBAは4月19日、サクラメント・キングスのディアロン・フォックスが2022-2023シーズンのKia NBA最優秀クラッチ選手賞を受賞したことを発表した。以下、投票結果を記載。

最優秀守備選手賞の結果|2022-23シーズン

1位:ディアロン・フォックス(サクラメント・キングス)
2位:ジミー・バトラー(マイアミ・ヒート)
3位:デマー・デローザン(シカゴ・ブルズ)
4位:ジェイレン・ブランソン(ニューヨーク・ニックス)
5位:ジョエル・エンビード(フィラデルフィア・セブンティシクサーズ)
6位:シェイ・ギルジャス・アレクサンダー(オクラマホマシティ・サンダー)

両チームが5点差以内で残り5分を迎えた試合が「クラッチゲーム」と定義され、フォックスは39試合でクラッチポイントがリーグトップの194得点だった。バトラーはクラッチポイントが151得点でリーグ3位、デローザンはクラッチポイント159得点で同2位となっている。

なお、最優秀クラッチ選手賞はその他の賞同様にメディア委員会の投票で決まるが、その他の賞とは違い、候補者はNBAコーチの投票によって決まる。最優秀クラッチ選手賞の受賞者にはジェリー・ウェストの名を冠したトロフィーが贈られる。

ディアロン・フォックスのハイライトプレー
https://youtu.be/bhToEw8Fxb4

2022-23シーズンニュースをみる

関連記事
2022-2023シーズン ニュース

渡邊雄太も所属するネッツ、ヘッドコーチのスティーブ・ナッシュが早くも解任…開幕2勝5敗と振るわず【NBA】

2022年11月5日
ねぎまるのNBAニュース
ブルックリン・ネッツは11月2日、スティーブ・ナッシュヘッドコーチの退任を発表した。 ナッシュは2020年にネッツの指揮官に就任。1 …