2022-2023シーズン ニュース

マーベリックスがケンバ・ウォーカーをウェイブ…契約後のおよそ1か月ですぐの放出に【NBA】

ダラス・マーベリックスは、ケンバ・ウォーカーをウェイブしたことを発表した。

元オールスターであるケンバは近年、NBAでの生き残りに苦戦している。昨シーズンはニューヨーク・ニックスで37試合に出場して平均25.6分、11.6得点、3.0リバウンド、3.5アシストを残すも、今夏にデトロイト・ピストンズへトレード。その後ウェイブされ、昨年11月30日にマブスと契約していた。

マブスでは9試合に出場して平均16.0分、8.0得点、1.8リバウンド、2.1アシストを記録。12月18日のクリーブランド・キャバリアーズ戦では41分58秒をプレーして32得点。5リバウンド、7アシストの活躍を見せたものの、マブスを納得させることはできなかったようだ。

ロスターにはルカ・ドンチッチ、スペンサー・ディンウィディー、フランク・ニリキナというガード陣がいるほか、ルーキーのジェイデン・ハーディがいることもあり、チームはケンバを長期間キープすることを選択しなかったことになる。

『ESPN』によると、マブスは今後ロスター枠を1つ空けつつ、10日間契約を結んでいくことになるという。また、ジェイソン・キッドHC(ヘッドコーチ)がケンバを10日間契約で呼び戻す可能性があると報じている。

ケンバ・ウォーカーのハイライトプレー
https://youtu.be/tesnQIjCKzY

2022-23シーズンニュースをみる

関連記事
2022-2023シーズン ニュース

カワイ・レナードが語る昨シーズン全休を迎えた中で何よりも辛かったこととは【NBA】

2022年10月28日
ねぎまるのNBAニュース
ロサンゼルス・クリッパーズに所属するカワイ・レナードは右ヒザの前十字靭帯を部分断裂したことで昨シーズンを全休した。当時を振り返り、その悔し …
2022-2023シーズン ニュース

開幕戦でのビッグサプライズ!再建を進めたジャズが強豪ナゲッツを20点差で撃破【NBA】

2022年10月21日
ねぎまるのNBAニュース
ドノバン・ミッチェルとルディ・ゴベア、ロイス・オニール。主力を放出したジャズは見返りで得た指名権と自前の指名権とでドラフト高順位を目指すた …